Top
Third slide
cover

アイメソフトのプロダクト一覧

 

 

AimeTalk アイメトーク

AimeTalk : バーチャル発表者

AimeTalk はマルチモーダルAIによるバーチャル・スライド発表者です。スライドのプレゼンテーションを自動化します。貴方の代わりにAIがスライド発表を行います。
スライド自動発表
正確なプレゼンテーション
繰り返し発表を自動化
英語・日本語ネイティブで発表可能
40+ 言語対応
バーチャル貴方が会議に参加・発表
product

AimeReception

AimeReception はマルチモーダルAIが搭載されたバーチャルAI受付です。この製品は人間の代わりに24時間年中無休でお客様の対応や出迎え、情報提供を行うことができます。
お客様の出迎え、顔認識
会社案内、製品、サービス等の紹介
アポイントメントの自動予約
ナレッジの更新と知能の強化
サードパーティサービスとの統合

 

product

AimeHotel

AimeHotel はテキスト、音声、画像と複数の人工知能アルゴリズムを組み合わせたマルチモーダルAIを搭載した無人受付・接客システムです。 AimeHotelを導入することで、少人数でのオペレーションが可能で、人件費コストダウンなどが実現できると期待されます。
顔認識、挨拶、お客様情報の記憶
ホテルのサービス案内や情報提供
顧客データの統計・分析、顧客ごとのサービス個別化
バーチャルスタッフ知能向上のための自己学習機能
サードパーティーサーバーへの統合
AimeMasking アイメマスキング

AimeMasking : データ匿名化

AimeMasking はデータ匿名化ツールです。自然言語処理技術で固有名詞などのセンシティブなデータを自動的に認識し、別の同じカテゴリのエンティティで置き換えます。これにより、統計的な意味が変更せずに、匿名化が可能です。
ネットワーク接続が不要。完全にローカルでマスキング実行
機密情報を高精度で発見し、マスキング
アスタリスク(***)以外、別名で置き換え可
一貫性保持
統計的意味保持
機密データを提示せずにAIモデル作成が可能
product

AimeAIShop

AimeAIShop は画像、音声、言語を自動的に認識し、店舗やスーパーマーケットなどの来客対応をサポートするマルチモーダルAIのソリューションです。
店舗情報の案内
商品のレコメンド
ダイナミックプライシング(需要&供給による変動価格決定)
product

AimeHospital

AimeHospital はマルチモーダルAIが搭載されたスマート医療AIソリューションです。AimeHospital は電子カルテの自動理解や情報抽出、病名認識などができ、診断結果、治療の質、速度を向上させることができると期待されます。
カルテを自動で読解・分析することにより病気の進行や治療プロセスの要約を提示
薬剤名や病名を認識し、薬剤と病気の関係性(副作用や治癒作用)を自動で認識
患者と医者の会話の自動録音
症状による病名の推測
薬剤と病気の関係性の認識
電子カルテの自動作成

ソリューション

AimeCard はスマートOCRテクノロジーを導入したソフトウェアプログラムです。 AimeCardを利用すれば、請求書、身分証明書、保険証といった構造化テキストにおいて高精度な文字認識結果が得られます。
さまざまなフォーマットに対応(免許証・パスポート・請求書等)
回転・台形補正やノイズ除去機能
オブジェクト認識にも対応(印鑑・ロゴ・顔写真等)
AimeStats はスマート計数、統計プログラムです。
店舗内顧客数の集計
車両数や車種の集計
駐車場での駐車時間や駐車位置の管理
重要キーワードの抽出や収集、文中の重要単語の集計
AimeLytics はマルチモーダルAIが搭載された予測分析プラットフォームです。さまざまな分野に導入することが可能です。
不動産や中古物件の価値予測
SNS等のソーシャルリスニングによる顧客行動分析
信用スコア
電気・ガス等の光熱費代と消費量予測
株・FX・ビットコイン予測
AimeFluent はカスタマーサービスためのAIソリューションです。コンサルティング、ファイナンス、教育、観光、eコマース、法律などさまざまな分野のカスタマーサービスに応用することが可能です。必要に応じて人間が仲介することもできます。
前後の会話に柔軟に対応
文脈、会話履歴、顧客情報等を記憶して会話
顧客情報を聞き出すための質問機能
知能を向上させることができる学習機能
ウェブやアプリ、SNSとの連携機能
AimeSpeechは、Aimenicornソフトウェアエコシステム内の重要な音声処理フレームワークです。 AimeSpeechには、音声認識エンジン(Speech to Text、STTエンジン)、音声合成エンジン(Text to Speech、TTSエンジン)、話者識別ライブラリ、およびその他の優越な音声処理ライブラリが含まれています。 AimeSpeechは、英語、日本語、ベトナム語の3つの言語に対応しています。 オンプレミスおよびクラウド上で運用が可能です。
音声認識 (Speech-to-Text, STT)
感情分析
音声合成 (Text-to-Speech, TTS)
話者識別
音声特徴量からの評判分析
英語、日本語、ベトナム語に対応

 

AimeFaceはアイメソフトが開発した顔検出、顔認識、eKYC (顧客認識) フレームワークです。AimeFaceはリアルタイム顔認識・検出以外に、マルチモーダルAIを利用する顔登録機能も付いています(特許出願中)。また、音声認識・話者認識と組み合わせて認識することで、顧客認識の精度改善も可能です。下記の動画は、マルチモーダルAIを利用する顔登録のデモになります。
マルチモダルAIをベースにした顔登録システム
リアルタイムでの顔検出が可能
カメラで撮影された映像から顔の特徴点情報をリアルタイムで抽出し、当人を特定できます
リアルタイムでモデルの再トレーニングを実行します
お客様が提示する身分証明書の写真と、実際にカメラに写った顔を比較し、同一人物である確率を提供します